fbpx
Chrome拡張機能開発

Google Chromeの拡張機能(エクステンション)が保存されている場所

Google Chromeの拡張機能(エクステンション)のソースコードがどこに保存されているか、迷ったのでメモしておきます。

拡張機能のディレクトリ

Mac OSの場合

/Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/Google/Chrome/Default/Extensions

※私の場合は上記のパスでいけましたが、環境によっては「Default」ディレクトリじゃない場合があるようです。

Windowsの場合

C:\Users\route\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions

Libraryディレクトリへ移動する方法

今回はMacでの説明です。
目的のディレクトリに、なかなかたどりつけなかったんですよね。

ファインダーで移動するには、
「移動」メニューを開いて、Optionキーを押すとサブメニューに「ライブラリ」が出現します。

拡張機能IDの調べ方

「Extensions」ディレクトリに移動すると、長い文字列のディレクトリがたくさんあります。それぞれがエクステンションのディレクトリで、中にCSSやJSなどのソースコードや画像が入ってるんですが、どれかわかりませんよね。

Chromeウェブストアで、調べたい拡張機能のページに移動しましょう。


この時のURLが、

https://chrome.google.com/webstore/detail/google-keep-chrome-extens/lpcaedmchfhocbbapmcbpinfpgnhiddi

のようになっています。おしりの/以降の文字列がこの拡張機能IDです。

あとは、このIDと同じ名前のディレクトリを探せば、目的のエクステンションの中身を見ることができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフッキーをフォローしよう!

AllEscort